珈琲のネット販売

美味しいコーヒー豆を見つけるコツ

コーヒー豆,オンラインショップ,おすすめ,人気

沖縄県の北谷(ちゃたん)という場所に住んでいる元気な男の子のママです。

 

この北谷というエリアは沖縄の中でも、とても活気があるアメリカンビレッジがあるので多くのオシャレなカフェやレストランがどんどんオープンしています。

 

そんな都心から離れた沖縄に住んでいる私のような人にとっmてネット販売は強い味方です。日本全国のどんなものでも沖縄で購入できる!ネット販売はとても嬉しい。

 

 

私は本当にコーヒーが大好きなので、以前北谷にあるカフェに努めていました。沖縄にもスペシャリティコーヒーにこだわったお店もあるのですが、やっぱり店舗数が少ないのでネット販売でコーヒー豆を探すことが多くなってしまいます。

 

そんなネット販売でコーヒー豆を買うことが多い私なんですけど、どんなコーヒーショップや珈琲自家焙煎店をオンラインで買ったらいいのか?ということが、少しだけわかってきました。

 

すこしでも参考になれば嬉しいです。

 

 

鮮度を大事にする小分けパック包装

コーヒー豆,オンラインショップ,おすすめ,人気

ネット販売でコーヒー豆を買うときは、少ない量を小分けにしてくれているお店がいいですね。

 

確かに大容量のコーヒーは割引率も高くてお得なんですど、飲みきる前に酸化してしまい劣化してしまう恐れがあります。

 

例えば300gのコーヒー豆を買っても100gずつに小包装して窒素ガス充填してあれば、パックを開封しない限り酸化を防ぐことができます。

 

コーヒーショップとしては小分けにはコストがかなりかかるので出来ればしたくないはずです。

 

でも、鮮度のために小分けしてくれるコーヒーショップは美味しいコーヒーのためにできる限りのことをしているな!と信用ができます。

 

100g以下がベストな量ですよね。まぁ多くても150g程度の小分けパック包装をしてるコーヒーショップがいいですね。

 

 

深煎りのコク?それとも浅煎りの酸味?

コーヒー豆,オンラインショップ,おすすめ,人気

もう一つはどういう傾向のコーヒーを作っているのか?がはっきりとしているお店がいいですね。

 

深煎りでコクや苦味を楽しめるコーヒーを得意としているのか、それとも浅煎りで素材の味を楽しめるような酸味を感じるスペシャリティコーヒーを提供しているのかと。

 

まえに東京で有名なスペシャリテティーコーヒーのお店で、酸味が少ないコーヒーを頼んだのにそれでもかなり酸っぱかった。逆も然りですね。

 

だから深煎りでコクを楽しみたいなら深煎りが得意なお店でコーヒー豆を買ったほうがいいですよね。

 

ネット販売や物流システムがどんどんと進化してきて、どんな場所に住んでいても美味しいコーヒーを買うことができるのは本当に嬉しいですね。これからも全国の美味しいコーヒーを飲み続けていきたいと思います。

 

 

>>ネットで見つけた美味しいコーヒー専門店 柿田川珈琲

 

 

 

深煎りコーヒー好きに絶対オススメのコーヒーショップ 柿田川珈琲

 

チョコレートのようなコクとほろ苦いビターさを感じたい人は深煎りにローストされたコーヒーを選ぶといいですよ。

 

いろんな自家焙煎珈琲店で通販しましたが、深煎りで一番おいしい!!と感動したのは柿田川珈琲さんのオリジナルブレンドですね。

 

こちらのお店はブレンドコーヒーを美味しくするためにロースターにこだわっているので、豆がふっくらと焼けるのでムラがない美味しいコーヒーになるそうです。

 

オリジナルブレンドは柿田川ブルーとプレミアムゴールドの2種類あるのですが、どちらも個性的に本当においしい。深煎りなのに焙煎技術が高いのですっきりとしている美味しいコーヒーなんです。

 

深煎りのコーヒーをネットでさがしている人には、一度は飲んでほしいお店です。

 

ネットショップでは初回限定で3種類のオリジナルブレンドが飲み比べできるセットが販売されているので、柿田川珈琲を試してみたい!という人にぴったりですよ。

 

 

シングルオリジンとブレンドコーヒーの違い?

コーヒー豆,オンラインショップ,おすすめ,人気

自家焙煎珈琲店などに売っているコーヒー豆は、シングルオリジンとブレンドコーヒーの2つのカテゴリーに分けることが出来ます。この2つのコーヒーは具体的になにが違うのでしょうか?

 

シングルオリジンコーヒーは昔はストレートコーヒーと呼ばれていました。最近ではこのシングルオリジンコーヒーの中でも特にこだわった物をスペシャリティコーヒーと呼んでいますね。

 

シングルという意味の通り単一品種のコーヒーのことです。一つ以上の品種を混ぜていないので、その種類のコーヒーの素材の味を楽しむことが出来ます。

 

反対にブレンドコーヒーは数種類の品種のコーヒーを混ぜて一つの味を作っています。いろんな個性豊かなコーヒーを混ぜることでお店が目指しているコーヒーの味を作ることが出来ます

 

一口飲めば何層にも風味と香りが感じられるハーモニーを感じることが出来ますよ。シングルオリジンとブレンドはそれぞれ違った魅力を持っているコーヒーです。

 

どちらも魅力的なコーヒーの楽しみ方なので、いろいろチャレンジして好きなブレンドや品種に出会えるとコーヒーは本当に楽しくなりますよ。

 

 

 

柿田川珈琲を試してみたい方は、まずは3種のみ比べセットをためしてみては?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
コーヒー豆,オンラインショップ,おすすめ,人気